BLOG
ブログ
更新日:2021年10月09日 コラム

増加するシニア世代の求人、働くことで得られる利点と注意点

3

ドライバーの求人は、年齢や経験を問わない事が多い傾向にあります。
つまり、定年退職後も働きたいシニア世代も働きやすい環境なんです。
今回は、シニア世代が働く事で得られる利点や注意点についてお話していきますね。

▼働く事で得られること
■収入が得られる
退職後の主な収入源としては、年金という方が多いです。
しかし、年金の加入期間や就労時の収入によって年金の給付額は異なります。
老後生活のために備えておきたい方や年金だけでは不安がある方などは、それ以外の収入があると安心ですよね。
就労で得られる収入によって、経済的に安心できることは大きなメリットと言えます。

■生きがいになる
世間と離れがちになるシニア世代の多くが「生きがいがなくなった」とネガティブになる傾向にあります。
だからこそ働くことが大事なんです。
なぜなら働く事で生活リズムが習慣化され、健康面や精神面にもプラスに作用するからです。
コミュニケーションの場となったり、程よい緊張感が得られたりなど日常生活に刺激を与えてくれます。
また社会貢献度を感じやすく、生きがい・やりがいに繋がることも働くメリットと言えるでしょう。

▼シニア世代が働く際の注意点
正しい知識を把握していないと、年金給付額よりも働いた事によって得られる収入が減ってしまうという場合があります。
なぜなら【在職老齢年金】という制度があり、合計収入額(給付+年金)によっては年金が減額、停止される可能性があるからです。

■在職老齢年金の対象者
以下の条件をどちらも満たす方が対象となります。
・就労先で厚生年金保険に加入している方
・主に年金給付対象である60歳以上の方

働きながら年金を受け取る方は、調整しながら働くことも大切なんですよ。

▼まとめ
上述したように、働く事で得られる大きな利点としては経済面の安定や生きがいにもなるという事です。
しかし、働きながら年金を受け取る際は在職老齢年金という制度をしっかりと理解したうえで上手に働くと良いでしょう。
シニア世代の方でも働きたいと思われている方は、一緒に働いてみませんか?

Recruit

募集要項

アイコン

054-296-0685
9:00 〜 18:00

アイコン エントリー